福留農園




有機農園を20年以上にわたって経営している福留農園さんを見学に行ってきました。

↑グァバの木

↑グァバの苗木、有機ニンニクの皮を敷き藁代わりにしています

↑ドラゴンフルーツの木

一通り農園周辺を散策させてもらったあと、採れたての島みかんをジュースにするための作業を手伝わせてもらえることになりました。

↑ミカンについている土を落とす

↑洗ったものをサンテナへ

↑キズ物とキレイなものを分ける。キズ物は傷みが早いため、先に皮をむく作業へ

↑福留農園に勤めるゆきさん、かつこさんに色々と教えてもらいながら作業しました。この写真は、キレイな皮と実を選別し、汚れの目立つ皮はジュースの色合いに影響するため取り除きます。

↑特徴的なヘタ

↑と、ヘソ

↑キレイな皮はジュースに使います

↑汚れの目立つものや青いものは、取り除き、敷き藁代わりや堆肥として再利用します↓

作業の休憩時間に、看板商品の一つでもある有機生しょうがドリンクとグァバ茶、たんかん(糖度の高いミカン)ジュースを頂きました!

たんかんジュースはとてもフレッシュ、

グァバ茶は癖がなく飲みやすい、

生しょうがドリンクは、生姜の辛さがビシビシと喉に伝わり、風邪予防にバッチリ

という感じでした!

どれも素材の味がしっかりしていて美味しかったです✨

また、併設してある加工施設も見せて頂きました。

↑大型の冷凍庫、ジュースの素材となるものもたくさん貯蔵されていました。

↑煮沸消毒用の機材、主に瓶を

↑ジュースを圧搾・抽出する機材

おまけ

作業中に目の前を横切っていったカマキリ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です